ブログ

ビジネスではどう使い分ける?SNSの使い分け

ビジネスでも運用が必須となりつつあるSNS。
多くの企業が集客、促販、プロモーション等に活用しています。

しかしFacebook、Twitter、Instagramと全てを運用するには時間も手間がかかるばかりか、思うような成果を出せないと悩んでいる人が多いのも事実。
成果に結び付けられている企業はごくわずかです。

ではなぜ多くの企業は成果を出すことができないのでしょうか?

詳細を見る

なぜコンテンツマーケティングが重要なのか

SNSやホームページなど、WEBを使った集客をしている企業さまも多いと思います。
WEBを使った集客では、昨今コンテンツマーケティングの重要性が増しています。
ではなぜコンテンツマーケが重要だといわれているのでしょうか?

詳細を見る

SES事業の仕組み

技術者  ——>  自社  ———>  お客様 
(技術力)      (営業)      (案件作業)

技術者  <------  自社  <---------  お客様  (外注費45万)  (営業費5万)    (予算50万) パートナー技術者やフリーランス技術者にお客様先で作業をしてもらい、お客様からは毎月人月で予算を頂き、支払う費用については外注費として支払う 1契約で毎月50万円の売上が立ち、45万円の外注費がかかるので、毎月5万円が営業利益として儲かる仕組みになります。

詳細を見る

デジタルマーケティングで押さえておくべき1という数字

SNSやインターネット広告、ホームページにランディングページなど、その効果を分析するうえで「1」という数字は必ず押さえておかなければならない数字です。
ではこの1という数字にはどういった意味があるのでしょうか。

詳細を見る

依頼するならどっち!?フリーランスと企業のメリットとデメリット

クラウドワークスやランサーズなどのプラットフォームサイトのサービスが充実したことや働き方改革などによりフリーランスや個人事業主の方がだいぶ増えたように感じます。
特にIT業界ではパソコン1台、リモートでできる作業も多くあるので、その動きは顕著に現れています。
そのためアプリやWEB開発、ホームページなどをフリーランスや個人事業主へ依頼や検討をしたことがある会社さまもいるのではないでしょうか。

ではフリーランス/個人事業主へ依頼するのと企業に依頼するのとでは何がちがうのでしょうか。

詳細を見る

動画マーケテイングの重要性とクリエイティブ制作のワークフローについて

注目されている動画マーケティング。なぜ現代の広告マーケティングで必要とされているのか、動画を使ったマーケティングを行う上で必要となってくる、クリエイティブ制作を行う上での制作フローと注意点をご紹介します。

詳細を見る

なぜ!?概算でも開発価格が出ない理由

以前の記事でシステム開発会社は概算を瞬時に弾き出せる基準があるということを記事の一部でご紹介しました。

解説!システム開発の費用の決まり方

しかし、多くの案件では瞬時に概算が出てこないことが殆どです。

クライアン:「こんなシステム作って欲しいのだけど、概算でいくらくらいかな?」
システム開発会社:「今の段階ではいくらと申し上げるのは難しいです・・・」
開発を依頼したことがある方は、このようなやり取りに覚えがあるのではないでしょうか。

概算を弾き出す基準があるはずなのに、概算がでないのはなぜなのか?
どうしてこのような矛盾が発生するのか?
それにはしっかりとした理由があるのです。

詳細を見る