SES事業の仕組み

技術者  ——>  自社  ———>  お客様 
(技術力)      (営業)      (案件作業)

技術者  <------  自社  <---------  お客様  (外注費45万)  (営業費5万)    (予算50万) パートナー技術者やフリーランス技術者にお客様先で作業をしてもらい、お客様からは毎月人月で予算を頂き、支払う費用については外注費として支払う 1契約で毎月50万円の売上が立ち、45万円の外注費がかかるので、毎月5万円が営業利益として儲かる仕組みになります。